人気ブログランキング |

2008年 06月 25日 ( 1 )

ご近所さん

f0178313_2313739.jpg近所の野良ちゃんです。私は先生と呼んでいます。これならば、万が一名前がついていた場合も失礼がないですもんね。
「せんせいっ」と言って手を差し出すとゴロンとして手に顔を乗せゴロゴロいいます。
野良なのに少しノリが軽いです。そんなんでいいのか野良?と思いつつも可愛く、煮干なんかをあげてしまいます。出がらしですが美味しそうに食べていますよ。 

先生、昼間はこうして近所の駐車場で日向ぼっこをしています。

夜になるとご近所のおじさんがエサをやっているのですが、普段は私の前にくるとゴロン
する先生も、おじさんが近くにいると、しら~んぷりです。
やはり、私のように気まぐれにかまってくる者より、毎日エサをくれるおじさんに誠実な
姿を見せたいのでしょう。

このおじさんは結構すごい人で、野良ちゃん達が住んでいる小道をおじさんが歩くだけで
ネコがたくさん集まってきます。先生の兄弟や強面ネコ、そしてボスネコ。もちろん先生も。
たぶんおじさんはネコマスターなのですね。

めちゃめちゃ引っ込み思案なわたしですが、エサをやっているおじさんに興味を持ち
一度だけ話し掛けてみたことがあります。

「こんばんは~!ずいぶんなついてるんですね、可愛いですよねぇ~」

するとおじさん

「ネコはねぇ、愛情を込めて話し掛けなきゃダメなんだ。ネコだって人間なんだよ」
(多分それは違います)

「ムツゴロウさんみたいにさぁ。あの人は本当に素晴らしいよ!」
(ムツゴロウさんだってネコと人間は区別してると思います)

「ほら、あなたも話し掛けてごらん。ほらっ!」
(え~っ!)

仕方がないので

「かわいいねぇ~、今日は暑かったでしょう?」

などと話しかけていると、おじさんは更に話しまくります。
いかにネコが人間かということについてです。(だから違うってば)

これは長いなと思ったので、「子供が待っていますので」とか適当なウソをついて
その場を後にしました。(あ、子供いませんよ。独身ですから。)

それからは私、おじさんを見かけると、下を向いて小走りに通り過ぎてしまうんです。
相変わらず気の小さい私でごめんなさい。
ホントはちょっとわかるよ。かわいがってる動物とは人間同士のように心が通うことが
あるもんね。(まあ、それも気のせいかもしれませんが・・・)
いつか勇気を出して、おじさんにネコのエサを1袋プレゼントしたいです。


f0178313_234836.jpg
先生何か話しているみたいです。
口を空いているネコの写真って、なかなか
めずらしくないですか?


今日はいいお天気でしたね♪
by adachi-naoko | 2008-06-25 00:43 | STRAY CAT

ボーカル足立直子のブログ


by adachi-naoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る