人気ブログランキング |

どうでもいい情報ですが

ブログに書いてないと続かなそうなので書きます。

さて、3月30日の食事は
(朝)なし
(昼)雑炊・みかん
(夜)きのこスパ・サラダ
(間食)みかん
(夜中)ホットミルク

運動はホットヨガ・タオルを持ってまわす運動20回

そして3月31日の食事は
(朝)野菜スープ
(昼)なし
(夜)パスタその他おつまみ・ウーロンハイ?杯・他
(夜中)野菜ジュース

運動はタオルを持ってまわす運動20回


で今朝の私は

体重45.6kg
体脂肪率27.1%
ウエスト62cm

ということで、ウエストは1cmほど減っています。
ほんの少しだけど嬉しいな。それでこそやる気もでるってもんです。今日もビリー頑張るかな。


話がかわりますが、今朝は噴火する火山から逃げまくっているという怖い夢をみて目が覚めました。

真っ赤に染まった空、噴出す溶岩、どこへ逃げても溶岩や火の粉が飛んできます。やっとの思いで溶岩から逃れると、シャベルをもった男性がやってきて真っ赤になった溶岩をシャベルですくって投げつけてきます。しまいには足を少し火傷してしまいました。もう逃げられないのかなぁと思ったその時、目を覚ましました。

いや~、怖かったなぁ。目が覚めたときはドキドキがとまりませんでした。夢だとわかっているのに恐怖から抜け出せませんでした。
私は怖い夢を見たときはいつも「バク食え、バク食え、バク食え」とおまじないをします。
バクが夢を食べてくれるんです。○○才にもなって馬鹿げているし、こんなこと意味がないとわかっていても、嫌な夢を見たときは絶対にこのおまじないをして、それなりに安心してもう一度眠ります。そして今度は普通の気分で目覚めるのです。

怖い夢といえば、子供の頃から天災や戦争の夢をよく見ました。一番たくさん見たのはあと何秒後、東京に原爆が落とされますという電話がきて、なにも出来ずふとんに包まり、その時を待つというもの。あれも怖かったなぁ。子供の頃にみた「ガラスのうさぎ」、「はだしのゲン」などの映画や、「黒い雨」という小説なんかでトラウマになってたみたいで、20代半ばまで同じ夢を何回もみました。子供の頃は目が覚めれば家族がいて少し安心できていたのですが、大人になって独り暮らしをはじめてからの方が怖かったかなぁ。

しかし夢って不思議ですよねぇ。
ずっとバクに怖い夢を食べてもらって安心してきましたが、もっと夢のことを知りたい気がしてきました。本屋さん行くかな。
by adachi-naoko | 2009-04-01 09:46 | DIARY

ボーカル足立直子のブログ


by adachi-naoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る