<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

うまくいきました~!

f0178313_112304.jpgトラちゃんのおしっこ。
こちらは圧迫排尿直後のトラちゃんですが、完全に耳を倒して不機嫌そうにしています。

やっぱり一人では緊張してしまうので、夜だけ小松さんに一緒にいてもらいました。

まず最初の難関は、サークルから噛まれずに出すことです。
ちなみに最初の退院ではここでつまずいてしまい、流血(かなり痛かったです)。再入院の際はケージごとトラちゃんを病院に運ぶ羽目になってしまいました。

でも今回の私は違います。


看護婦さんのやっていたように、両手にタオルを持ちトラちゃんを顔の方から包むようにして抱き上げ、玄関の靴箱まで運びます。もう、少しぐらいシャーシャー言われても怯みません。

あ、そうそう、なんで靴箱まで運ぶのかというと、ある程度の高さがある台の上でないとトラちゃんが逃げてしまい、うまく圧迫排尿ができないからです。島ちゅーや東急ハンズで丁度良い台を探したのですが見つからず、結局靴箱の上ですることにしたわけです。

さて、次はペットシートをひいた靴箱の上に、右半身が上になるように寝かせます。
魚で言うとカレイと同じ向きですね。私はこの向きじゃないと圧迫排尿ができません。

トラちゃんの入院中にはいろんな看護婦さんから圧迫排尿を習いましたが、寝かせる向きも、使う手も人それぞれでした。私も、最後4、5日で何とか自分のやり方を見つけたのです。

いよいよ圧迫排尿ですが、まずは膀胱を見つけなければいけません。
今は簡単に見つけることができますが、つい何日か前までは、これが膀胱という確信を持てずにいました。
膀胱は伸縮性のある臓器で、おしっこがないときは見つけにくいですが、溜まってくると水風船のようなものに触れることができます。これを手のひら全体で包むようにして絞るわけですが、何しろ水風船ですから、手で押してもぷるんっと逃げてしまうんですね。
これを強すぎず、弱すぎず、しっかり抑えて圧迫するのです。看護婦のみなさんは「馴れですから~」とおっしゃってましたが、私はまだまだかなぁ。

それでも何とか初自宅圧迫排尿を終えることができました~。やった!


f0178313_11421548.jpg
そして次はリハビリです。
なんて、リハビリのやり方も知りませんが、とにかく足を動かしたりなでたり。。
トラちゃんはまんざらイヤでもない感じでしたよ。
その後は猫ちゃんが自分で毛づくろいできない部分をなでてあげます。
耳の後ろや、顔の下ですね。たいていの猫はこれでゆるーくなって・・・



f0178313_11465573.jpgこうなります。
あんまり気持ち良さそうに寝てしまうので、その場を動かすことができず、しばらくそのままなで続けていました。
寝てると可愛いなぁ。癒されるねぇ。

なーんて、言ってたら夜中の3時半になってしまいました。
トラちゃんをサークルに戻し、私は寝ることにしてベッドへ・・・

トラちゃんは起きている小松さんに「にゃ~」と何度か話かけていました。
あ~、可愛い声だなぁ、まだ子供の声。。とか思いながら眠りに落ちました。

と言うわけで、退院一日目はすべて上手くいきました~。

もちろん朝も無事終えましたょ。
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-29 12:08 | STRAY CAT

退院しました!

f0178313_22285696.jpg

トラちゃん!大雨の中退院です。
帰り際、手術をしてくれた先生が「みんなが助けてくれたんだぞ、早く馴れろよ~」とトラちゃんの頭をくしゃくしゃしていました。その様子を見ていたらなんだかうれしくなりました。
ほんと、みなさんに助けていただいた命です。ホントにありがとうございます!

で、トラちゃんに私達の気持ちが伝わってすっかり懐いたりするとちょっといい話なのですが、相変わらず馴れる気配はありません。あーあ、おもちゃで遊んだりしたいなぁ。

今はサークルに布をかけ、トラちゃんが落ち着くのを待っています。
まだ緊張しているのか、ご飯を食べてくれません。。

あとは圧迫排尿かぁ・・・その日のおっしこのたまり具合にもよりますが、これからは一日2回~4回、圧迫排尿をしなければいけません。先生に聞いたら、1日2回が毎日だとまずいが、たまにそういう日があるのは構わないとのことでした。少しは気が楽かな?

お仕事の時間によっては1日2回になってしまうこともあるかもしれないけど、基本は朝8時~8時半の間に、夕方17時~18時の間に、夜24時~25時半の間にという感じでやってみることにしました。
トラちゃん、病院では決まった時間におしっこをしていたのですが、あまり神経質になりすぎて私が疲れてしまっては仕方がないので、多少時間に幅をもたせることにしたのです。
後は、トラちゃんの膀胱の張り具合で調整します。

もう少ししたら、夜のおしっこです。
ホントはちょっと不安です。私ってけっこう気が小さいなぁ。

でも、あんなに練習したんだもん。きっと大丈夫!
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-28 23:18 | STRAY CAT

明日退院です

f0178313_137966.jpgやっとです。
傷はとってもきれいになおりました。毛が伸びればほとんどわからなくなりそうです。
そして、再入院から毎日病院に通うこと17日間、なんとか圧迫排尿も出来るようになりました!
まだ少し不安は感じてますが、なんとかトラちゃんを迎えられそうです。
これからは家で少し人に馴れてもらって、里親さんさがしです。
私が飼うことも考えてはいますが、私よりも条件のよい里親さんを探してあげた方がトラちゃんのためだと思うので、出来るだけのことはしたいと思います。




f0178313_1504440.jpg昼間は発見者の小松さんと一緒に、トラちゃんに必要な物を買いに行きました。

トラちゃんがエサを食べやすいように底の浅いお皿を買いました。
それからおしり拭きと、おもちゃもひとつ置いておきました。

お部屋の準備もばっちりです。

今日のところはとりあえず小松さんに入っていただきましたよ。

なかなか良いですね。



本日、募金箱を設置させていただいている武蔵小金井の聖パート2さんから、貯まった募金¥17,858をいただきました。マスター、それからご協力していただいた皆さん、本当にありがとうございました!

夜は国立でリハだったのですが、なんだかあんまり声がでませんでした。
ま、そんな日もありますよねぇ。

それでは、お休みなさーい!
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-28 02:16 | DIARY

包帯がとれました

f0178313_0335057.jpgトラちゃん、首のチューブも抜いて、包帯も全部取れました~
私も今日は圧迫排尿が上手にできて、2、3分でちゃちゃっと出来ました!やった!

しかし、トラちゃんは今日も不機嫌。
というか、むしろ怖がっています。

そりゃそうです。毎日決まった時間にお腹もぞもぞしに来るだけの私に懐くわけもなく・・・
やっぱり猫を馴らすにはエサをやるのが一番ですよね。

退院したらゆっくり仲良くします。




f0178313_0351429.jpg夜は六本木某所で・・
今日は暑かったですね~

シャワーを浴びて寝たいけど、もう眠さの限界かも・・・

おやすみなさーい★

あ、昨日のブログにライブの写真追加しました~
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-27 00:39 | DIARY

ただいま~ 写真追加

今日はインディペンデンスでした~
満員のお客様に恵まれ、楽しく歌わせていただきました♪
トリプレッツの皆さんもとってもステキでした。

ありがとうございました!

今日はバタバタして、写真をとるのを忘れてしまいました。

とか思っていたら写真をいただきました~
やったー!ありがとうございます!
f0178313_0191888.jpg

[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-26 01:20 | DIARY

明日は池袋インディペンデンスで

皆様のお越しをお待ちしております♪

インディペンデンスはずいぶん久しぶりの出演です。3年ぶりくらいかなぁ。。
共演は今年初めにCDを発売されて、何かと話題のトリプレッツの皆さんです。
ピアノの楠さん、ドラムの工藤さんにはCDやライブでご一緒してますが、ベースのカイドーさんとは初共演になります。楽しみですね。

6月25日(木)池袋インディペンデンス
足立直子(Vo) with トリプレッツ
工藤悠(Ds)
楠直孝(P)
カイドーユタカ(B)

Open 19:30~
Start  20:30~(1st) 22:00~(2nd)
Music Charge ¥2,630
http://jazz-independence.com/
TEL 03-5960-2252
東京都豊島区西池袋3-22-8 パークサイドFUKI MB1

f0178313_2053468.jpg

さてさて、とらちゃんです。
今日も時間はかかりましたが、最後までおしっこを出してあげることができました。
自分で言うのもなんだけど上達してるんだなぁ。。

トラちゃん後ろ足が動かないのと、襟巻きをしているためケージの幅がないと自分で体の向きを変えられません。なのでこんなに中途半端な体勢をしています。
直してあげたいのだけど、圧迫排尿の後は「シャーシャー」言って触らせてくれません。
外に出すとおとなしいんですけどねぇ。。

やっぱり広いサークルを買っておいて正解のようです。
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-24 21:08 | DIARY

赤い

f0178313_20114956.jpg

写真じゃわからないかな?空が赤くてきれいでちょっと怖かったです。


f0178313_20133498.jpgトラちゃん、背中の包帯が取れました!抜糸したのです。

まだ、首にお薬を入れる穴が空いていますが、退院の日も近いと思います。

今日はトラちゃんの圧迫排尿、最後まで出してあげることが出来ました!やった~!
これも看護婦さんが根気強く教えてくれたおかげです。

若いし、かわいくて、優しい看護婦さんですょ。その上白衣のような制服を来ているのですから、もうとってもステキですね。
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-23 20:38 | DIARY

ただいま~

f0178313_0153469.jpg今日は私のボイストレーナー、財満光子さん&橋本信行さんのライブでした。

私はお手伝いで受付などをしていました。

財満さん79才!ピシッとしていますね。
声量もすごいです♪

次回は8月8日(土)新宿ノアノアだそうです。
多分わたしが受付をしまーす。







午前中はやはりトラちゃんの圧迫排尿の練習でした。
トラちゃん、ご飯をたくさん食べて太ってしまい、脂肪で膀胱がわかりにくくなってきました。


眠いです。お休みなさーい☆
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-22 00:28 | DIARY

今日一日

午前中は小松さん(トラちゃんの発見者)と一緒にトラちゃんのお見舞い&圧迫排尿の練習に行ってきました。トラちゃんの下半身をなでてあげると毛がたくさん抜けてました。
動かないはずの後ろ足ですが、右足がたまに動きます。リハビリになるかどうかはわかりませんが、毎日触ってあげようと思います。
f0178313_173396.jpg


↓こちらは昨日の写真です。しばらく撫でているとこんな顔になっちゃいますよ。
f0178313_1163065.jpg


それからトラちゃんの新しいお部屋を買ってきて組み立てました。トラちゃんは元野良なので、馴れるまではケージ暮らしになってしまいます。なるべく快適にということで、猫用のケージではなく、広めの犬用サークルを使うことにしました。

そうそう、今日のお昼は小松さんと松屋に入りました。こういうお店は「男」という感じがして、一人で入るのには抵抗があるのだけど、お友達となら大丈夫です。うれし楽しかったです♪

夜は母の誕生日会でちょっとしたパーティーでした。写メ忘れちゃった。
ピザとケンタッキーフライドチキンとケーキという恐ろしいメタボメニューでしたが、残さず食べてしまいました。
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-21 01:55 | DIARY

お兄ちゃん?



f0178313_19591388.jpgトラちゃんの発見時、同じ茶トラの猫が心配そうに寄り添っていたそうです。
その事がずっと気になっていました。

というわけで、昨日トラちゃんの圧迫排尿の練習に行った帰り、発見現場近くの猫が集まる公園に行ってみました。
毎日公園の猫ちゃん達にエサをあげている男性に偶然お会いできたので、トラちゃんの話をして写真を見せてみると、「タマの弟かもしれない。タマその辺にいるかな?」といって植え込みの辺りを探してくれました。そしていたのがこの子です。

写真がイマイチですが、顔似てます。


その男性は弟猫の方をもう2、3週間見ていないそうです。
そっかぁ、トラちゃんのお兄ちゃんかぁ。

その男性に、兄弟一緒にいたいんじゃないですかねぇ?と聞くと、「タマはここから離れたくないと思う。弟のことはもう忘れてるよ。」とおっしゃいました。。そっかぁ。
ちなみにこのタマちゃんは人に馴れているそうですが、弟(トラちゃん)の方はまったく人に馴れず、名前もついていなかったようでした。


f0178313_20285343.jpg公園には茶トラ柄の小さな猫ちゃんもいましたが、この子達は親が違うそうです。
目が悪いようで、目やにが溜まり涙目になっていました。その男性が毎日お薬をつけてあげているそうです。
この公園にはいろんな人が猫を捨てにくるのだと、また別の方が話してくれました。
お腹に子供がいる母猫を捨てに来る人が多いんだそうです。。捨てちゃいけませんね。

トラちゃんに出会ったことで、今までも気になっていたけど、放っておいた野良猫の問題を改めて考えさせられました。
もう少し後で考えよう。余裕のある時にって思っていた事です。

そんな時にトラちゃんに会って、まるで「ほら、放っとくからまた野良猫が一匹犠牲になってしまったよ」とでも言われたような気分になりました。
こういうことで必要以上に感傷的になったりするのはイヤなのですが、できることはやらなくっちゃって思いました。
この事に限らず、気になったのにきちんと答えを出さなかった問題って、後で必ず超えなくてはいけなくなるんですよねぇ。。

トラちゃんのことで相談に乗っていただいたある女性からこんなお言葉をいただきました。

人には色んな季節があり、その時々のキャパがあると思います。
足立さんも、出来る事から少しずつ
決して無理をせず、かと言って何一つ犠牲にしないでは
何も出来ないものですから、少しずつ心のキャパを
広げて行かれたら宜しいかと思います。

私もこんなことを人に言ってあげられる人間になりたいです。


f0178313_21324683.jpgさて、トラちゃんの圧迫排尿ですが、昨日は少し出すことが出来ました。
今日は全然ダメ・・・
また明日頑張りまーす!

トラちゃん、いい表情してますね。リラックスしているのかな?
[PR]

by adachi-naoko | 2009-06-18 21:59 | STRAY CAT